« 2月のAWS Black Belt オンラインセミナーのご案内 | メイン | 【AWS Database Blog】Amazon Elasticsearch Service をはじめよう: インスタンス数の見積もり方法 »

AWS Black Belt Online Seminar「Amazon Lightsail」資料およびQA公開

こんにちは、ソリューションアーキテクトの小川です。

先日開催したAWS BlackBeltオンラインセミナーは、新サービスの「Amazon Lightsail」をSA塚田の解説でお届けさせて頂きました。資料も公開されておりますので、当日ご参加いただいた皆様から寄せられたQAの回答と併せて紹介させて頂きます。

 
【Q&A】
Q1. Static IPはアタッチしていれば無料というのはどういう意味ですか?
A1. Static IPは、作成後インスタンスにアタッチする(紐付けておく)ことでインスタンスの固定グローバルIPアドレスとして無料でご利用いただけますが、インスタンスにアタッチされていないStatic IPには時間あたり$0.005の課金が発生します。Amazon Lightsailは、限られたグローバルIPアドレスの資源を効率的に利用することにコミットしております。ご理解、ご協力をお願い致します。

Q2. Amazon Lightsailにリージョンの概念はあるのでしょうか?
A2. はい。現時点では、Lightsailはバージニア北部リージョン(us-east-1)でご利用いただけます。

Q3.EC2で既に作っているSSHキーを使うことはできるんでしょうか?
A3. EC2のマネジメントコンソールにあるキーペア管理機能で既に作成済のものを、LightsailのSSH管理画面で選択することはできません。あらかじめローカルで生成した一つのパブリックキーをEC2キーペア・Lightsail両方にアップロードすることは可能です。

Q4. 上限等の緩和申請はできるのでしょうか?
A4. 現時点では、Lightsail関連の上限緩和を申請することはできません。

Q5. FirewallとOSのファイアウォールとは共存できるのでしょうか?その場合優先順位はどうなるのでしょうか?
A5. それぞれ設定することは可能です。ネットワーク的にはLightsailのFirewallがOSより外側に位置し、IN/OUTの通信時には近い順に判定されます。

Q6. マネジメントコンソールはLightsailとそれ以外で完全に分かれているのでしょうか?AWSコンソールからLightsailは見えないですか?
A6. 基本的には分かれており、Lightsailのリソース(インスタンス等)はAWSのマネジメントコンソールには表示されない他、ドメインも別になっています。
一部リンクしている箇所があり、Lightsailの請求関連情報、APIアクセスキー等はAWSマネジメントコンソールでの管理になります。また、LightsailのVPCピアリングを有効化した場合、VPCのマネジメントコンソールからはピアリング先としてLightsailのVPCが表示されます。

Q7. 使っていないインスタンスについて料金を節約したい場合、「インスタンスStop→インスタンスStart」するのではなく、「スナップショット取得→インスタンス削除→スナップショットから起動」をする必要がありますか?
A7. はい。LightsailはインスタンスをStopしていても課金が発生するため、それを止めるにはご質問の通りスナップショットを取得してインスタンスを削除しておく必要があります。その場合は、スナップショットの料金($0.05/GB/月)のみに抑えることができます。

Q8. LightsailインスタンスのローカルDBからAmazon RDSへの移行に当たって、AWS Database Migration Serviceを利用することも可能でしょうか。
A8. はい。DMSからLightsail上のソースDBとRDSのターゲットDBに接続できるよう、Firewall等のネットワークやDBを設定すれば利用可能です。
 
以上となります。
2月の配信含め、今後のBlackBeltの配信予定はこちらにございます。場所を問わず参加できるオンラインセミナー、技術情報のキャッチアップに是非ご活用ください。

コメント

Twitter, Facebook

このブログの最新情報はTwitterFacebookでもお知らせしています。お気軽にフォローください。

2018年4 月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30