« [APN] 2016年の新しい日本のAPNプレミアパートナー様が出揃いました! | メイン | [OpsJAWS] AWSにおける料金管理(General) »

[ESP for AWS] HULFT(株式会社セゾン情報システムズ)のご紹介

こんにちは、Partner SAの松本です。
re:Invent 2015でもスポンサーを頂いた世界に通じるソリューションHULFTをセゾン情報システムズさんにご紹介頂きます。

 

会社名:  株式会社セゾン情報システムズ

製品 / ソリューション名: HULFT、HULFT-WebConnect

Logo

 

システム構成図:

Fig1
 

対象顧客と導入効果:

・【HULFT】AWSインスタンス間、Amazon VPC間、AWSクラウド間、AWSクラウド-オンプレミスシステム間で、安心・安全・高速なファイル転送を実現したいお客様

  Fig2

HULFT8をFTPと比較すると、転送スピードで6倍、導入に伴うスタートアップ費用(人日)で3分の1、運用費用(人日)で2分の1のパフォーマンスを実現できます(自社調べ)

・【HULFT-WebConnect】HULFTのデータ転送をVPNを使わず、インターネットを利用して実現したいお客様

  

製品/ソリューション概要:

【HULFT】
HULFTはITシステム間のデータを連携するためのファイル転送パッケージです。サーバーのプラットフォームやコード体系、ファイルシステムの異なる様々なファイルを、業界標準のTCP/IPプロトコルを使って安全、確実に送り届けます。「ファイル転送に必要な各種処理をHULFTの設定で吸収する」という設計思想のもとでHULFT は開発されています。 HULFTを活用することで、IT技術者の負担を低減し、安全・確実なファイル転送を実現できます。

HULFTは、純国産ファイル転送ミドルウェアのデファクトスタンダードとして、 ITシステム上を流れるデータの安全性、信頼性を担保し、効率効果的なデータ連携を通じた安定運用を実現し、 進化するグローバルネットワーク社会に安全と安心を提供し続けていきます。 

例:HULFTの構成図

Fig3
 

 

【HULFT-WebConnect】
HULFT-WebConnectは、ご利用中のHULFTを簡単にインターネット経由で利用できるSaaS型のサービスです。インターネットに接続できる環境があれば利用できるので、手軽に導入し安価に利用できます。また、SaaS型なので機器の保守・運用といった手間もかからず、HULFT以外の専任の技術者が不要です。

※本サービスのご利用にあたっては集配信双方にHULFTが導入されていることが前提条件です。

HULFT-WebConnectの構成図。

Fig4

AWSにHULFTを導入することにより、AWSインスタンス間、Amazon VPC間、AWS-オンプレミス間でのデータ転送を安心・安全・高速で実装することができます。

  

システム要件/利用するAWSサービス:

Windows 2012 R2 Std x64以上
Amazon EC2

AWSでの導入実績:

費用:

【HULFT】
HULFTを導入するAMIインスタンス毎に1ライセンス。1ヶ月、1年、3年の利用期間に応じた課金体系

【HULFT-WebConnect】
HULFT-WebConnect経由で転送される転送量、利用するID数に応じて月額課金 

その他情報:

お問い合わせ先:

aws_inquiry@saison.co.jp

----------------------
エコシステムソリューション部 部長
パートナーソリューションアーキテクト
松本 大樹 

 

 

コメント

Featured Event

2017年9 月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30