« GameLiftがアジア(東京リージョン)とヨーロッパに拡大し、Auto-Scaling機能を追加しました。 | メイン | Ten Years in the AWS Cloud – How Time Flies! ~ AWSクラウドの10年 »

A Decade of Innovation ~ イノベーション10年の軌跡

 

AWSのVP and Distinguished EngineerであるJames Hamiltonが、彼のブログでこの10年のAWSの軌跡を振り返っています。
ふり返りを日本語でご紹介します。英語のブログ記事はこちらです。

--------------------

AmazonS3PressReleaseSmall

 

2006年3月14日はコンピューティングの新時代の始まりでした。それは、Amazon Web ServicesがSimple Storage Service (S3)をリリースした日だからです。技術の点では、Simple Queuing Services (SQS) が先にリリースされましたが、クラウドコンピューティングにおいては、S3が光を点したといえるでしょう。その日をよく覚えています。そのとき私は、Microsoftの子会社となったアンチスパム、アンチマルウェア、アーカイブサービスをクラウドで提供するFrontbridge Technologiesのジェネラルマネージャでした。この経験で、クラウド管理型サービスの顧客価値がわかりました。お客様も設定のスピードが速くコストが低減できるクラウドが好きなことがわかり、多くの経験から既に気持ちが変化していました。クラウドホスティングが今後の本流だと感じたものです。

 いまだにS3の発表は私にとって開眼した出来事です。テクノロジ業界は毎日100もの発表をしていますが、多くを目にすることはありません。多くの場合、興味がわくようなものではないのです。でも、S3の発表は革新的でした。特に驚いたのはサービスの価格でした。我々が当時支払っていたデータセンターの冗長ストレージの2桁近く安い価格だったのです。でも、さらなる破壊的な事もあり、サービスを利用するにはクレジットカードのみ登録すればよいという事でした。経理の承認の裁可もいらないし、相見積を取る必要もなく、ベンダーを選ぶ必要もなく、ベンダーとの交渉も必要なく、データセンターのスペースを探す必要もありませんでした。ただ、サインアップして使い始めることができたのです。

注目すべきことは、低価格と設定の容易さで、いわゆるトラディショナルなエンタープライズのITプレイヤーではなく、あのAmazonから発表があったという事なのです。高い中間マージンが必要で、交渉が難しく、ライセンス使用の監査も必要な企業ではなく、あのAmazonなのです。多くの企業においては、中間マージンが得られなければ、経営層を変えろという話になるでしょう。Amazonのビジネスは大きな変化をもたらしました。異なるサプライヤ、異なるビジネスモデル、設定にかかる短いステップ、そして徐々に安くなるのではなく、最初から価格が圧倒的に低いという、根本的に異なる価格体系です。

S3の発表は業界横断的に興味をそそり、どうやったらそれが可能になるのだろうかと疑問の声がありました。大量に仕入れと供給をするサプライヤであっても、バイト単位の販売に関しては実施しないでしょう。本当にその内容がいいと思いましたし、信頼できるストレージシステムとして、S3を使って作成したソースコードを保存していました。その時は、すこし格好悪いですが、とがっていて、大きなことを始めたいという気持ちでアプリを書いていました。

アプリを書いてから動かすまで何日かかかり、デバッグとテストを延長し、月末になって、私はVisaの請求を受け取りました。もちろん、S3が非常に低コストである事は知っていましたが、すべてのアプリ開発とテストにかかった費用は3.08ドルでした。請求が間違えているのかと思いました。開発が終わっても、テストデータはS3に保存してあったのですが、次の月に受け取った請求は0.07ドルでした。

とても革新的でしたし、当時社内でもブログを書きました。CTOやCEOといった会社のリーダーにもデモをしました。プレゼンにはS3での早期の開発例のひとつであるAl Vermeulenの写真が含まれていて、どうS3が動作するか、本当に他と異なるところを強調しました。私は2つのAWSのサービスに対する請求がありました。ポイントはAmazonがただ演技や少し試してみるといったことで一時的にサービスを提供しているわけではなく、インフラサービスの提供の真に新たな方法であると本当に考えられたものでした。当時は、ストレージが最初のリリースで、その後まもなくコンピューティングのサービスが始まりました。

私は心底AWSに興味を持ち、2007年までユーザグループのミーティングにも参加していました。Amazonでプレゼンも実施し、最終的には2008年後半にAmazonに入社しました。

AWSのエンジニアチームのメンバーとなりましたが、私の第一印象はとてもスピードが速いと、言い表せるのではないでしょうか。他の会社では、決定は素早くなされ新たなアイデアはソースコードになったとしても、最終的にお客様が利用できるようになるには大陸移動と同じくらい時間がかかる、いわゆるエンタープライズITのペースになります。前職では、半分冗談で「我々はお客様が必要かどうか10年に2度リリースすればよい」と考えていました。AWSでは、機能はすぐにリリースされ、追えないくらいになっています。

他に面白いストーリーとしては、エンジニアチームの議論をどうまとめるかです。議論はしばしば起こり、積極的なディベートになります。決定事項はさらなる情熱や信念が加わりますが、最終的にはデータに基づいた判断がなされます。AWSでは、戦略とお客様が何を必要としているのかの代わりに、我々が便利と思うものを見つけリリースし、広くお客様へのサービスとして普及するかどうか見極めてから投資をします。よいサービスが最高のサービスに素早く育つわけです。

以前の役割の中のいくつかで、このような建設的な議論が生活よりも多くを占め、ここ数年間の非生産性に終止符を打ちます。AWSならお客様の使用データからデータを発見し、素早くアクションにつなげられます。ディベートから成果物ではなく、その逆もあります。多くの労力をお客様が判断します。このような労力からソリューションが提供できるようになるのです。成果物のスピードはお客様が使うことでさらによくなることから、AWSはエンジニアにとってはエキサイティングな環境です。

イノベーションの証明となるのはお客様のコミットメントで、偽りなく、お客様のコミットメントの表れが全社の取り組みを変えます。Netflixは100%の移行を公で決めた最初の企業です。

  • 2010 Netflix
  • 2013 Kempinski Hotels
  • 2013 Suncorp Group
  • 2014 Infor
  • 2014 Nippon Express
  • 2014 Notre Dame University
  • 2014 National Democratic Institute
  • 2015 The Guardian Media Group

個人的な見解では、クラウドだけのインフラで行こうと決めた企業は、業界を変えるような大きな変化があります。

以下は、AWSのサービスリリース一覧です。

2006

  • 2006 Amazon S3
  • 2006 Amazon SQS
  • 2006 Amazon EC2

2007

  • 2007 AWS introduces commerce platform for AWS, rapidly accelerating adoption, Amazon FPS
  • 2007 Amazon S3 in EMEA
  • 2007 Amazon Simple DB

2008

  • 2008 pricing plan for Amazon SQS and new WSDL (1st price drop)
  • 2008 Elastic IP Addresses
  • 2008 Availability Zones for EC2
  • 2008 AWS adds Premium (enterprise) support
  • 2008 AWS Lowers Data Transfer Costs
  • 2008 Amazon Elastic Block Storage
  • 2008 EC2 SLA and GA, EC2 for Windows, EC2 for SQL Server
  • 2008 New Tiered Pricing for Amazon S3
  • 2008 Amazon CloudFront
  • 2008 EC2 in Europe (Ireland)

2009

  • 2009 AWS Management Console
  • 2009 New lower pricing tiers for Amazon CloudFront
  • 2009 Amazon FPS
  • 2009 Elastic MapReduce
  • May 2009 Elastic Load Balancing,
  • May 2009 Amazon Autoscaling
  • May 2009 Amazon CloudWatch
  • 2009 AWS Virtual Private Clou
  • 2009 New lower prices for Amazon EC2 Reserved Instances
  • 2009 New lower prices for Windows instances with authentication services
  • 2009 AWS enters the database market with Amazon Relational Database Service
  • 2009 Lower Amazon EC2 on demand pricing
  • 2009 EC2 Spot Instances
  • Dec 2009 AWS S3 Pricing reductions, Free Inbound Data Transfer until 6/30/2010
  • 2009 Amazon CloudFront Streaming
  • 2009 AWS US West Region

2010

  • 2010 Lower Pricing for Outbound Data Transfer
  • 2010 AWS launches first region in Asia Pacific (Singapore)
  • 2010 Amazon SNS
  • May 2010 Multi Availability Zones for RDS
  • May 2010 Amazon S3 Reduced Redundancy Storage
  • 2010 AWS Import/Export
  • 2010 Amazon CloudFront adds HTTPS Support, lowers prices, Opens NYC edge location
  • 2010 Cluster Compute Instances for EC2
  • 2010 AWS Identity and Access Management
  • 2010 Oracle certifies enterprise software on AWS
  • 2010 New lower prices for High Memory Double and Quadruple XL instances\
  • 2010 Read Replicas, Lower High Memory DB Memory Instance Prices for Amazon RDS
  • 2010 Amazon S3 lowers storage prices
  • 2010 Amazon Route 53
  • 2010 Mobile SDKs for AWS

2011

  • 2011 Amazon SES
  • 2011 AWS New Premium Support Plans, Lowers usage prices by 50% on existing plans
  • 2011 AWS Elastic Beanstalk
  • 2011 AWS CloudFormation
  • 2011 AWS Tokyo Region
  • May 2011 SAP certifies enterprise software on AWS
  • May 2011 Amazon CloudWatch custom metrics, lower prices for Amazon EC2 monitoring
  • 2011 AWS new Data Transfer Pricing
  • Aug 2011 Amazon ElastiCache
  • Aug 2011 AWS enables enterprises to connect their data centers directly to AWS via AWS Direct Connect
  • Aug 2011 AWS launches Region dedicated to US Government Agencies and Contractors (AWS GovCloud)
  • 2011 AWS Route53 lowers pricing for hosted zones
  • 2011 AWS US West Region (Oregon) 100% Carbon Free Power
  • 2011AWS enters South America with region in Sao Paulo, Brazil
  • 2011 Amazon Elastic MapReduce support for cc2.8xlarge and reduced pricing for cc1.4xlarge

2012

  • 2012 AWS Storage Gateway
  • 2012 Dynamo DB
  • 2012 Amazon SWF
  • 2012 Amazon S3 lowers prices for standard storage
  • March 2012 New lower pricing for Amazon EC2, RDS and ElastiCache
  • April 2012 Amazon CloudSearch
  • 2012AWS Marketplace for third-party selling of applications to businesses
  • 2012 AWS Support Expands Free Tier, Adds Features, Lowers Prices
  • 2012 AWS Sydney Region
  • July 2012 EC2 High I/O Instances
  • 2012 Amazon Glacier
  • 2012 EBS Provisioned IOPs Announced
  • 2012 Second Gen Standard Instances for Amazon EC2 and a price reduction for M1 Instances
  • 2012 More than 6K attend first AWS user conference, re:Invent
  • 2012 AWS announces Amazon RedShift
  • 2012 Amazon CloudSearch free trial program and price reduction
  • 2012 Amazon RDS and Amazon ElastiCache Lower Prices
  • 2012 Amazon S3 Lower prices for Standard Storage and RRS
  • 2012 AWS Data Pipeline

2013

  • 2013 Amazon Elastic Transcoder
  • 2013 High Memory Cluster Instances
  • 2013 EC2 Price Reduction, global expansion of M3 Standard Instances, reduced data transfer pricing
  • 2013 AWS OpsWorks
  • 2013 IBM protest reveals that AWS won $600M cloud contract with CIA
  • 2013 Amazon RDS reduces price of Multi-AZ Deployments
  • 2013 Amazon SQS and SNS lower prices and expand free tiers – 50% price drop for SQS
  • 2013 AWS CloudHSM
  • 2013 AWS introduces global developer training and certification program
  • 2013 Lower prices on Amazon EC2 Reserved Instances, Amazon DB
  • 2013 AWS lowers prices for Amazon S3 request pricing, Windows on-demand EC2 instances by up to 26%
  • May 2013 AWS first major cloud provider to gain FedRAMP certification
  • 2013 AWS lowers prices of on-demand and reserved RDS instances by up to 28%
  • July 2013 AWS price reductions on EC2 dedicated instances
  • 2013 AWS Gartner estimates that AWS customers are deploying 5x more infrastructure on AWS than the combined adoption of the next 14 providers
  • 2013 Amazon AppStream launched
  • 2013 Amazon WorkSpaces launched
  • 2013 EC2 GPU Instances
  • 2013 price reduction for M3 Instances
  • 2013 – Amazon introduces Amazon Kinesis
  • 2013 Amazon EC2 HI1 Instance price reduction and Spot availability
  • 2013 Amazon China Region

2014

  • 2014 New Amazon EC2 M3 Instance Sizes and Lower Prices for Amazon S3 and Amazon EBS
  • 2014 AWS Storage Gateway price reduction
  • 2014 Amazon Redshift new SSD-based node type
  • 2014 General availability for Amazon AppStream and Amazon WorkSpaces
  • 2014 AWS price reduction EC2, RDS, S3, ElastiCache, and Elastic MapReduce (price reduction #42)
  • 2014 AWS receives Department of Defense-Wide provisional authorization for all U.S. Regions
  • 2014 Availability of R3 instances
  • May 2014 Launch of AWS Management Portal for vCenter
  • May 2014 Introducing Amazon EBS encryption
  • 2014 AWS availability of a new SSD-backed volume type for Amazon EBS (price drop #43)
  • 2014 AWS Opened Pop-up Loft in San Francisco on temporary basis
  • 2014 Amazon Redshift free trial and price reductions in Asia Pacific (price drop #44)
  • 2014 new low-cost general purpose instance type for Amazon EC2
  • 2014 Introduction of Amazon Zocalo (now known as Amazon WorkDocs)
  • 2014 Route 53 price reduction (price drop #45)
  • 2014 Introduction of services for mobile developers: Amazon Cognito, Amazon Mobile Analytics, AWS Mobile SDK, and Amazon SNS Mobile Push
  • 2014 Launched Amazon CloudWatch logs
  • 2014 AWS GovCloud achieves Department of Defense CSM Level 3-5 Provisional Authorization
  • 2014 General availability of Zocalo (now known as Amazon WorkDocs)
  • 2014 AWS EU (Frankfurt) region
  • 2014 AWS Reopened Pop-up Loft in San Francisco on permanent basis
  • 2014 Introduction of native support for document models like JSON into DynamoDB
  • 2014 Introduction of AWS Directory Service
  • 2014 AWS achieves ISO- 9001 certification
  • 2014 Expansion of APN Partner benefits, introduction of new Managed Service and SaaS Partner Programs, and expansion of APN Partner training
  • 2014 CloudSearch price drop (price drop #46)
  • 2014 Introduction of Amazon Aurora, a MySQL-compatible database
  • 2014 Enterprise security & governance services: Key Management, AWS Config, & AWS Service Catalog
  • 2014 New application lifecycle management services introduced: AWS CodeDeploy & AWS CodePipeline
  • 2014 Amazon EC2 Container Service introduced
  • 2014 AWS Lambda announced
  • 2014 Amazon EC2 C4 and EBS pre-announced
  • 2014 AWS pledges long-term commitment to achieve 100 percent renewable-energy usage
  • 2014 Data transfer and CloudFront price drop (price drop #47)

2015

  • 2015 Amazon Wind Farm Fowler Ridge Announced
  • 2015 Amazon WorkMail launches in preview
  • 2015 Amazon Machine Learning, fully managed service announced
  • 2015 AWS Marketplace for Desktop Apps and Amazon WorkSpaces Application Manager
  • 2015 ISVs Go “All-In” with AWS announcement: MicroStrategy, Software AG, TIBCO, and Onshape
  • May 2015 AWS Educate to Accelerate Cloud Learning in the Classroom
  • 2015 Amazon Solar Farm US East Announced
  • 2015 M4 Instances for Amazon EC2
  • 2015 AWS Opens Second Global “City on a Cloud Innovation Challenge”
  • 2015 AWS 2016 India region pre-announced
  • 2015 AWS Opened Pop-up Loft in New York City
  • 2015 ISVs Go “All-In” with AWS announcement: Looker, Qlik, Sumo Logic, and Works Applications.
  • 2015 AWS Announces Amazon API Gateway
  • 2015 AWS Announces AWS Device Farm
  • 2015 Amazon Wind Farm US East Announced
  • 2015 Amazon Aurora General Availability
  • 2015 AWS Announced Pop-up Lofts opening in London and Berlin
  • 2015 AWS Announced Amazon QuickSight at re:Invent
  • 2015 AWS Announced AWS Snowball and Amazon Kinesis Firehose at re:Invent
  • 2015 AWS Announced AWS Database Migration Service and Amazon RDS for MariaDB at re:Invent
  • 2015 AWS and Accenture Announce the Accenture AWS Business Group
  • 2015 AWS Announced AWS IoT preview at re:Invent
  • 2015 AWS Pre-Announced the AWS UK region to be third in the European Union
  • 2015 Amazon Wind Farm US Central Announced
  • 2015 AWS Announced IoT General Availability
  • 2015 AWS Introduced t2.nano, the smallest and lowest cost Amazon Ec2 instance

2016

  • 2016 AWS launched Korea region as fifth in Asia Pacific (Seoul)
  • 2016 Amazon WorkMail General Availability
  • 2015 AWS pre-announced Canada-Montreal region
  • 2016 AWS Announced Amazon Lumberyard and Amazon GameLift Availability for Game Developers
  • 2016 AWS Announced the AWS Pop-up Loft in Tel Aviv

--------------------

(翻訳は石橋が担当しました。)

コメント

Featured Event

2016年3 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31