« RDS for PostgreSQLで、3つの(ip4r, pg_buffercache, pgstattuple)と3つのパラメーターがサポートされました | メイン | 【AWS発表】AWSクラウド上のマネージド型Microsoft Active Directory »

Chef ServerをAWS上で展開:クイックスタート リファレンス デプロイ

 

クイックスタートは、AWS クラウドでの主要なワークロード向けに自動化されているリファレンスデプロイです。クイックスタートでは、セキュリティと可用性のためのAWSベストプラクティスに基づき、AWSのコンピュート、ネットワーク、ストレージ、AWS上の特定のワークロードを展開するために必要な他のサービスを設定し、実行します。

このクイックスタートでは、AWSクラウド上のChef Serverの展開を自動化します。Chef Serverは、Chefの自動化プラットフォームにおける高いスケーラブルな基盤です。AWSクラウド上で動作する動的なインフラストラクチャーを作成し、管理するためにChef Serverを使用するか、オンプレミスのデータセンターにあるサーバーを管理することができます。

クイックスタートでは、インフラストラクチャの自動化を簡単に実現するために、AWS Marketplaceにある公式なChef ServerのAMIを使用しています。Chef  Analytics、Chef  Management Console、そして、Chef Reportingが、Chef Serverには含まれており、Chef Premium FeaturesとAWSの利用料金が合わせ、時間ごとに請求され、5-250ノードの管理をすることができます。また、オプションで、Chef Workstationと管理ノードを含めるように選択することも可能です。

クイックスタートには、ソフトウェア展開のためのステップバイステップの手順を記載したデプロイガイドが含まれています。また、Chef Workstationの設定方法や、Cookbook、ChefのコマンドラインツールによるEC2インスタンスでの起動時設定など、Chefの使用を開始する手順を説明しています。

 

AWS上のシェフのサーバーを開始するには、下記を参照してください。

 

翻訳:瀧澤与一 (原文: https://aws.amazon.com/jp/about-aws/whats-new/2015/12/chef-server-on-the-aws-cloud-quick-start-reference-deployment/

 

 

コメント

Featured Event

2016年3 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31