« 【AWS発表】新機能 - AWS Cost Explorer レポートを保存 | メイン | EC2 Dedicated Hostが利用可能に! »

AWS Elastic Beanstalk 環境リンクのサポートを追加

AWS Elastic Beanstalk でマイクロサービスベースのアプリケーションを開発する際に、異なるアプリケーションコンポーネント間のリンクを作成し、モデル化することが出来るようになりました。(例:フロントエンドおよびワーカー間、あるいはフロントエンドと API 間) 以前は、コンポーネント間のリンクをハードコードで手製で作成しなければならず、マルチコンポートのアプリケーションを管理およびアップデートするのが困難でした。今では、アプリケーションのコンポーネント間の動的なリンクのモデルを簡単に作成することが出来ます。そして構成テンプレートや単一のコマンドを使って、アプリケーションのコンポーネント間のリンクをグループとして、あるいは個別にアップデートすることが可能です。アプリケーション間のリンクは AWS マネージメントコンソール、CLI、あるいは SDK を使ってモデル化が可能です。

環境リンクは、特定の機能を持つ 2 つ、あるいはそれ以上のコンポーネントを合わせ持つ多階層のアプリケーションを作成するのにとても有効です。例えば、ユーザーが写真をアップロードして、その写真をエンハンスするサービスを提供されている場合、ユーザーがアップロードして、それらの画像を閲覧するフロントンドのコンポーネントを作成できます。こちらはアップロードされた写真がエンハンスされるバックエンドのコンポーネントとリンクされています。

Elastic Beanstalk でマイクロサービスベースの Web アプリケーションを作成する時に、環境のモデル化についてより詳しく学ぶにはドキュメントをご覧ください。Elastic Beanstalk CLI を使ってこの機能を利用開始するには、こちらのガイドをご覧ください。

Elastic Beanstalk の詳細:

翻訳は舟崎が担当しました。原文はこちらです。

コメント

Featured Event

2016年3 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31