« Coming Soon - EC2 Dedicated Host | メイン | 【AWS発表】Amazon Kinesis Firehose - シンプルでスケーラブルなデータ収集 »

【AWS発表】 Amazon QuickSight – 高速で簡単に利用できるビッグデータ用BI(Business Intelligence), 従来型ソリューションの1/10のコストで実現

過去数年間に渡って、AWS上にデータを収集し、アップロードし、保存し、処理する方法を、高速かつシンプルで、より包括的にしてきました。私達はすでにデータセントリックなサービス群を提供しており、これによりお客様が直面する課題に取り組むことが出来ます。例えば:

Image

  • データベースを管理することは、負荷が高くて困難な作業Amazon Relational Database Service (RDS)は、それら多くの困難な点にフォーカスし、簡単に利用できるよう機能を提供します。
  • SQL データベースはスケールさせるのが困難Amazon DynamoDB はフルマネージドのNoSQLデータベースを提供し、スケーラビリティの確保を容易にします。
  • Hadoopはデプロイや管理することが困難 Amazon EMRは数分でマネージドHadoopクラスターを作成可能にします。
  • データウェアハウスはコスト高で、複雑かつ速度が出づらい Amazon Redshiftは高速でフルマネージドのペタバイト級までスケール可能なデータウェアハウスを従来型ソリューションの1/10のコストで提供します。
  • 商用データベースの高価なライセンス費用 Amazon Aurora はハイエンドの商用データベースと同レベルの速度性能と可用性をシンプルに、かつオープンソースのデータベースと同様の高いコスト効果で提供します。
  • ストリーミングデータはデータキャプチャーが困難 Amazon Kinesisはテラバイト級のデータストリーミング処理を容易にします。

これらのサービスを土台として、多くのお客様が次のステップへの準備が出来た状態になっています。データを収集し、アップロードし、処理し、データを格納する。次のステップは分析(アナライズ)と可視化(ビジュアライズ)です。そして多くのお客様がこれをAWS流 – つまり使うのが簡単で、費用対効果が高いサービスをワールドスケールで – 利用したいと考えています!

これまではビジネスインテリジェンス(Business Intelligence, BI)を実現するには対処方法が不明確で複雑な作業が大量に必要でした。インフラとソフトウェアをセットアップし、ユーザが不満に思わないようにシステムをスケールさせるために多くの費用が必要で、データからモデルを作成するために高給のコンサルタントを雇う必要がありました。システムが出来上がったあとは、ユーザは複雑なユーザインターフェースに不満を覚え、モバイルデバイスからデータを分析できるようにするリクエストを受けることになります。さらにNoSQLやストリーミングデータも含めて分析したいですって?幸運を祈ります!

QuickSightの発表

本日、私達はAmazon QuickSightを発表します。ビッグデータ分析のための、高速で使いやすく、従来型のオンプレミスソリューションと比較して1/10の費用で利用できるビジネスインテリジェンスです。このクールな新プロダクトは今月末にプリビューとして公開される予定です。

多くのお客様からビジネスインテリジェンス(BI)のニーズについてヒアリングしたことから、私達はQuickSightが多くの種類のお客様ワークロードに対応できると考えています。広告ターゲッティング、カスタマーセグメンテーション、フォーキャスト&プランニング、マーケティング&セールス分析、在庫管理&出荷トラッキング、IoTデバイスストリーミングの管理、クリックストリームの分析等です。すでにデータが蓄積でき、疑問もある、次に必要なのは洞察ですね!

QuickSightは数分で利用開始することが出来ます。ログインをして、データソースを指定するだけでデータが可視化されます。QuickSightを利用することで以下の機能を得ることが出来ます:

多彩なデータソースへのアクセスQuickSightは多彩なデータソースにアクセスすることができます。オンプレミス、クラウドの両方に対応します。ビルトインでRedshift, RDS, Amazon Aurora, EMR, DynamoDB, Kinesis, S3,MySQL, Oracle, SQL Server, PostgreSQL, フラットファイルに対応しており、コネクター経由でサードパーティのデータソース、例えばSalesForceにもアクセスが可能です。

高速な演算処理 – QuickSightはSPICE (Super-fast, Parallel, In-memory Calculation Engine)を活用して作られています。私達はSPICEをクラウド上で動作し、高速かつインタラクティブにデータ可視化体験を得られるように設計しました。

利用が容易 – QuickSightはお客様のAWS上のデータソースを自動的に検知(auto-discover)し、すぐに接続できるように準備します。表とフィールド(列)を選択すると、QuickSightは最もふさわしいと考えられるグラフと、他のグラフ候補を推奨してくれます。作成した図は社内で共有することができますし、複数の図を組み合わせて「ストーリー」を作成してみせることも可能です。またレポートをご自身のアプリケーションやWebサイトに埋め込むことも可能です。

管理作業不要でスケール – QuickSightは企業内の数十万ユーザ、テラバイト級のデータを効率的にハンドリングできるようにスケールし、高速な分析と可視化を提供します。

低価格色々な要素を含めて考えると、QuickSightは堅牢なビジネスインテリジェンスを、古い考えで作られたオンプレミスのソリューションと比較して1/10のコストで提供します。

パートナー・レディ – QuickSightはシンプルなSQL風インターフェースを提供することで、AWSパートナーがSPICEに保存されたデータにアクセスできるようにしています。これによりお客様はすでに使い慣れたBIツールを活用しながら、より高速なパフォーマンスやスケールするインフラを得ることが出来ます。私達はすでに何社かのパートナー - Domo, Qlik, TableauTibco等と協業を開始しています。パートナーについては、あまり時間を掛けずに続報をお伝えできると思います。

QuickSightツアーに出かけましょう

QuickSightツアーに出かけましょう。先にお伝えしないといけないのは、私達はビジュアルやイメージの最終的な調整中であり、以下のイメージは変更される可能性があるという事です。

それぞれのお客様組織でそれぞれのQuickSightへのリンクが用意されます。組織の最初のユーザログインした後は、同僚をQuickSightへ招待するする事が可能になります。ログインすると、QuickSightは存在するデータソースを発見し、数クリックで接続することができるように準備します:

 

データソースから表を選択:

そして興味があるフィールド(列)を選択:

カテゴリー別のセールスを見るために、product category(製品カテゴリー)とsales amount(販売量)を選択:

Fitnessが興味深い値を示しているので、もっと深く知りたくなりました!クリックしてFitnessにフォーカスを合わせるだけで:

このような表示になりました:

さらに深くデータを知りたくなりました。クリックすることでsubcategory(サブカテゴリー)にドリルダウンします:

こうして見たい情報を得ることができました。この情報によるとaccessories, treadmills, fitness monitorsがベストセラーだということが分かります:

図を作った後は、これをストーリーボード(storyboard)にセーブすることが可能です:

 

この短いツアーでお見せしたのは、QuickSightが出来ることのごく僅かな部分にすぎません。残りの驚きはオフィシャルローンチ(現時点では2016年の早い段階に計画されています)までの期間にとっておきたいと思います。ローンチまでの期間中にQuickSightの詳細な情報、モバイルアプリやストーリーボード等を紹介していきたいと考えています。

QuickSightの料金

ここまで、高価で柔軟性がない古いタイプの料金モデルについて何度か書いていることから分かるように、私達はQuickSightを全てのサイズの組織・会社にとって無理なく手が届くようにしたいと考えています。2つのサービスオプションとて、Standard EditionとEnterprise Editionを用意しました。Enterprise Editionは最大2倍のスループットや、粒度の細かいアクセスコントロール、データ保存時の暗号化、企業のActive Directoryとの統合等の追加の機能を有します。費用は以下の通りです:

  • Standard Edition:
    • $12/ユーザ/月(利用予約無し)
    • $9/ユーザ/月(1年間の利用契約の場合)
    • SPICEのストレージ: $0.25/GB/月(SPICEストレージは10GBまで無料。10GBを超えた分)
  • Enterprise Edition:
    • $24/ユーザ/月(利用予約無し)
    • $18/ユーザ/月(1年間の利用契約の場合)
    • SPICEのストレージ: $0.38/GB/月(SPICEストレージは10GBまで無料。10GBを超えた分)

近日登場

QuickSightを使った自社データ分析の評価にご興味があるのであれば、本日よりプレビューにお申し込みをしていただけます。

私達は今月末に最初のユーザ向けにQuickSightを利用可能にし、その後少しずつ増やしていく予定です。例によって、最初はUS East (北バージニア)リージョンから開始し、その後すぐにUS West (オレゴン)とEurope(アイルランド)に拡張、その後2016年には他のリージョンへの拡張を含めて正式にサービス開始する予定です。

— Jeff;

翻訳:下佐粉 昭(@simosako

原文:https://aws.amazon.com/blogs/aws/amazon-quicksight-fast-easy-to-use-business-intelligence-for-big-data-at-110th-the-cost-of-traditional-solutions/

コメント

Featured Event

2016年3 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31