« 週刊AWS - 2014年3月3日 | メイン | 【AWS発表】Amazon ElastiCacheがRedis 2.8.6をサポート »

【重要なお知らせ】2014年4月21日より、既存のAWSアカウントのシークレットアクセスキーを取得できなくなります。

セキュリティ強化の一環として、2014年4月21日をもって、AWS(ルート)アカウントの既存のシークレットアクセスキーを取得することができなくなります。

現在もこの機能を利用し、シークレットアクセスキーを必要に応じて取得している場合は、今すぐ従来のセキュリティクレデンシャルのページからキーをダウンロードし、安全な場所に保存しておく必要があります。 ただ、この機会に、もっと良い方法として、ルートアカウントのアクセスキーを利用する代わりに、AWSのベストプラクティスに従い、アクセスキーを持ったIAMユーザーを作成するやり方に変更することをオススメいたします。従来のセキュリティクレデンシャルのページには、この変更に関する警告が表示されます。:

スクリーンショット 2014-03-13 09.33.04

この変更についてのさらに詳しい情報については、AWS Security Blogこの記事(英語)をお読みください

-- Jeff;

PS - この変更が実施された際、誰も驚かないように、是非皆さんの同僚や友人にこのことをお知らせください!


この記事はAWSシニアエバンジェリスト Jeff BarrのAmazon Web Services Blogの記事、 Important AWS Account Key Change Coming on April 21, 2014を 堀内康弘 (Facebook, Twitter)が翻訳したものです。

コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c534853ef01a73d8cbcf7970d

【重要なお知らせ】2014年4月21日より、既存のAWSアカウントのシークレットアクセスキーを取得できなくなります。を参照しているブログ:

Featured Event

2016年3 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31