« 週刊AWS - 2013年5月13日 | メイン | 【AWS発表】 AWSがFedRAMPコンプライアンスを達成 »

【AWS発表】 AWS認定プログラムの日本語版提供を開始

今回の発表により、日本語版AWS 認定プログラムの提供を開始致しました!

世界中でクラウド コンピューティングおよびAWSクラウドの導入が急速に進む中、沢山の企業様から、AWSのベストプラクティスを理解しているエンジニアやコンサルタントを認定する仕組みのご要望を頂きました。

AWS 認定 プログラムは、AWSクラウド上でアプリケーションおよびサービスの構築や運用に必要なスキルと技術の知識を持ったIT専門家を認定し、証明します。

このたび日本語で提供開始となる認定試験は、「AWS 認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト レベル」です。この試験は、AWS上でのアプリケーション設計、デプロイメントに関する専門技術と、ソリューションアーキテクトとしてのスキルに関するテストになります。今後は、システムオペレーション(SysOps) アドミニストレーターやデベロッパーなど役割毎の認定資格を順次提供開始する予定です。

じつは、日本語での初回認定試験を6月5日、6日に、AWSの年に一度のイベントであるAWS Summit Tokyo 2013会場にてKryterion 社が提供いたします。皆様、日本で最初の認定ソリューションアーキテクト(アソシエイト)を目指しませんか!!名刺にもアーキテクトのロゴを入れることができます。

ご興味をお持ちいただけましたら、AWS Summit Tokyo 2013へお申込いただき、下記URLをご参照下さい。この試験の試験要項はこちらです。試験申し込みの手順ガイドはこちらになります。

では、AWS Summit Tokyo 2013の会場でお会いできるのを楽しみにしています!

玉川憲 (@KenTamagawa)

コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c534853ef01901bf33a1c970b

【AWS発表】 AWS認定プログラムの日本語版提供を開始を参照しているブログ:

Featured Event

2016年3 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31