« 【AWS発表】 Amazon S3の価格さらに値下げ | メイン | 【AWS発表】 Amazon SimpleWorkflow - クラウドベースのワークフロー管理サービス »

AWSユーザーグループ(JAWS) のサミット 3月2日~3日に開催!

3月2日(金)、3日(土)はAWSユーザーグループ(JAWS) の年一回の祭典であるJAWS Summitが開催されます。

昨年の3月頭の東京リージョンの開設を祝ったサミットからはや1年。今年も、クラウドにどっぷりと"浸れる"2日間 を用意していますので、是非ふるってご参加ください!

JAWS SUMMIT 2012のサイト
http://jaws-ug.jp/summit2012/


初日の見どころ
AWSのマーケティングチームのグローバルリーダーであるアリエル・ケルマンが開演します。

基調講演は、我らがエバンジェリストチームのリーダーであり、AWSの立ち上げチームの一員であり、AWSガイドブックの著者であるジェフ・バーが久しぶりに来日し、米国での最新動向を語ります。さらに、ビッグデータ解析のスペシャリストであるジョン・ラウザーも初来日し、クラウドを用いたデータ解析の魅力を余すところなく語ってくれるでしょう。

セッションでは、興味深い二つのセッションを用意しています。

一つ目は、「アジャイル x クラウドが変える開発スタイル」。日本のアジャイル界を牽引してきた平鍋様(永和システムマネジメント)、倉貫様(ソニックガーデン)をお招きし、AWSの玉川がモデレータでお送りします。クラウドが出現したことにより、アジャイル開発はいかに進化したのか?開発者必見のセッションになること間違いありません。

2つ目は、「ビッグデータ x クラウドが変えるシステムアーキテクチャー」。ビッグデータの分析におけるプロフェッショナルである神林様(ノーチラス・テクノロジーズ)、佐藤様(国立情報学研究所)をお招きして、AWSの大谷がモデレータでお送りします。ビッグデータとクラウドの融合と未来について目が離せないセッションになるでしょう。私も非常に楽しみにです。

夕方からは懇親会形式で(もちろん泡の飲み物も用意しております)、JAWSコミュニティリーダーのトークセッションを用意しています。2011年度のコミュニティへの貢献を表彰されたAWSサムライの皆様をはじめ、17支部ある地方支部のリーダーも参戦し、非常に楽しいトークセッションが繰り広げられるでしょう。AWSの小島が司会させて頂きます。AWSサムライやコミュニティリーダーと楽しいひと時を過ごしましょう。

登壇者: AWS サムライ:後藤様(cloudpack)、堀内様(gumi)、田名辺様(欧文印刷 / JAWS札幌)
コミュニティリーダー: 竹下様(JAWS東京代表)


二日目のみどころ
さて金曜日の宴会の余韻も冷めやらぬまま、2日目も幅広いセッションを取り揃えています。

まず初心者が必見なのが、EC2、S3ほか主要サービスを取り揃えたビギナー向けハンズオン。とりいそぎクラウドをはじめてみたい方にはうってつけのセッションです。コミュニティリーダーに優しく教わりましょう。

ほぼ毎週、AWSの中の人がWebセミナーでサービス詳細を語り尽くすマイスターシリーズ。まとめて聞いてみたいという要望にお応えして、ほぼ全製品を取りそろえたAWSマイスターリターンズを用意しています。AWSが誇るソリューションアーキテクトが短時間で余すところなく語り尽くします。聞いてみたかったサービスについてはお見逃しなく!

クラウドやってみたいけど、ベストプラクティスは押さえておきたい。そんな方にうってつけないのがクラウドデザインパターン。コミュニティサイト(Movable Type)での画像動画配信 、Eコマース(EC-CUBE)での耐障害性高いサイト運営、キャンペーンサイト(WordPress)での急激なリクエストの対処方法、などAWSを用いた設計のベストプラクティスをクラウド普及に尽力をつくす謎のNinja of Threeが分かりやすく解説します。

さらに、Salesforceのエバンジェリストも参戦する"Force.comxAWS"、クラスメソッド社長が自ら語る"RIAとスマホとクラウド"、あの大石蔵人之助が語る"上司にクラウド導入を承認させる方法"など番外編も見どころ沢山です。

そして、Amazon RDS、Amazon Elastic MapReduce、Amazon Dynamoなどちょっと敷居が高く感じられますが、使いこなしていると非常に格好が良い?クラウドサービスをとりあげた上級者向けブートキャンプ。各サービスをこよなく愛するコミュニティ・エバンジェリストの方々が優しくかつ厳しく教えてくれます。

さあ、いかがでしょうか?私ももう待ち遠しく仕方ありません。席数は限られていますので、まだ申し込んでない方は是非お早目にお申込みください!

申込み → JAWS SUMMIT 2012のサイト

コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://www.typepad.com/services/trackback/6a00d8341c534853ef0167626c8a67970b

AWSユーザーグループ(JAWS) のサミット 3月2日~3日に開催!を参照しているブログ:

Featured Event

2016年3 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31