« 【AWS発表】 Amazon EC2の新しい仮想ネットワーキングを発表 | メイン | 【AWS発表】 Amazon Linux AMIの新バージョン(2011.02)が発表 »

【AWS発表】 Amazon EC2でWindows Server 2008 R2が使用可能に

3月11日の大地震以来、日本は引き続き余震の影響を受けております。今回の災害の影響を受けた皆さまに、特に最愛の方を失った方々に哀悼の意を捧げるとともに、心よりお見舞い申し上げます。

AWSのユーザーグループであるJAWS-UG (AWS User Group Japan)においても、メンバーの総力を結集して、復興支援に努めています。その取り組みはこちらからご覧ください。被災者に情報公開するための無料サイト作成、アクセス過多対策/サーバー復帰のための相談窓口、災害情報データベース、地震関連Tweetデータベース、停電情報データベース、アプリケーション等、幅広く活動しております。是非、こちらからお気軽に御相談くださいませ。私も含めまして、全力でサポートさせて頂きます。

さて、今回の発表では、Amazon EC2上のWindowsサーバーとSQLサーバーにおいて、本日新しいオプションが発表されました。Windows Server 2003と2008に加え、Windows Server 2008 R2を使えるようになりました。Windows Server 2008 R2は、Windows 7とカーネルをシェアし、Active Directoryの追加機能を含み、IISのVesion 7.5サポート、新しい管理ツール、起動時間の削減、I/Oパフォーマンスの向上、等の機能向上を含んでいます。今回の発表では、EC2上でSQL Server 2008 R2も使えるようになり、SQLに対するリザーブドインスタンス(Reserved Instances)の発表も含んでいます。 

Windows Server 2008 R2関連のものとして下記の4種類があります。

  • コア - Windows Serverのスケールダウン版であり、最小限のサーバーロールが含まれている
  • ベース - Windows Server 2008 R2の基本インストール版
  • IISとSQL Server Expressが含まれたベース - Windows開発者向けの基本版
  • SQL Server Standard 2008 R2 - SQL Serverの開発者向け

こちらが詳細情報です。

  • 上記の全てのAMIは、全てのリージョンで、64bitインスタンスタイプ(t1.microとCluster Computeタイプは除く)で利用可能です。
  • Amazon Virtual Private Cloud (VPC)上でのWindows Server 2008 R2の利用は、計画中です。
  • AMIは、日本語、英語、イタリア語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、中国語(Traditional Chinese)、韓国語を含んでいます。各言語のサポートは、関連するリージョンのみで利用可能です。つまり、アジア系の言語は、東京リージョンとシンガポールリージョン、ヨーロッパ系の言語は、EUリージョンでサポートされます。
  • Windows Server 2008 R2は、以前のバージョンのものと同じ料金で提供されます。リザーブドインスタンスとスポットインスタンスも利用可能です。

Windowsインスタンスを利用するには、AMIカタログの中のWindowsセクション(英語)を参照できます。もちろん、AWS Management Consoleを用いてEC2インスタンスを立ち上げる際に、Quick Startメニューの中で、"Windows 2008 R2"が提示されていますので、そちら選択して利用することも可能です。

 

追記(2011/03/16): 下記が日本語対応した、各リージョン毎のWindows Server 2008 R2のベースAMIです。リージョンに応じて、下記のAMIの番号を、上記のウィザードの"Community AMIs"において検索頂ければ、既に日本語化されたWindowsを使うことが可能です!

  • 東京リージョン (ap-northeast-1): ami-b8e842b9
  • シンガポール (ap-southeast-1): ami-2cd0ae7e
  • ヨーロッパ ( eu-west-1): ami-cf6651bb
  • 米国西海岸 (us-west-1): ami-971043d2
  • 米国東海岸 (us-east-1): ami-de24d6b7

 是非、新しいWindowsを、EC2の上でご利用くださいませ。今回の地震により、節電対策、災害対策なども皆さまの懸念事項になっていると思いますので、クラウドを有効にお使い頂ければと思います。


玉川憲 (@KenTamagawa)

 

コメント

Featured Event

2016年3 月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31